RSS

枕カバーを清潔にしていく

2月 06

ニキビが多くなってきたときに、チェックした方が良い事として、洗顔やニキビ薬を塗る事が基本ですが、それ以外にも枕カバーを綺麗に取り替えるという考え方が必要です。

数日でも枕を使えば、顔の脂が枕に浸透して脂分が枕全体に広がっている可能性があるのです。その脂分に雑菌が繁殖してしまう事が考えられるのです。その状態の枕カバーに顔をくっつけて眠るのですから、ニキビが更に増えてしまう可能性が高まってしまいます。

これを回避するためにも、毎日使っている枕カバーは、出来れば毎日取り替えることが重要になってきます。カバーを取り替えるのが面倒であれば、肌触りの良いタオルを巻いておくと管理がしやすいと思うのです。

毎日、タオルを取り替えれば、いつまでも清潔な状態で使う事が可能です。たったこれだけのやり方なのですが、私の場合にはかなりニキビが改善されました。就寝中に新しい皮膚に生まれ変わるので、ニキビを改善している効果も高まるはずです。その為にも綺麗な枕カバーが必要なのです。

 

投稿者: : 2015年2月6日 投稿先 未分類

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>